歯並びとは関係ないですが、我が家の縁起物!|福岡市の歯列矯正なら|智治矯正歯科

診療時間

平日10:00~19:30
(受付19:00まで)
水曜14:00~20:30
土日9:00~17:30

休診日

祝日

WEB予約はこちら

診療カレンダーはこちら

FACEBOOK

福岡市西区今宿前原の智治矯正歯科

TEL092-400-7775

お問い合わせはこちら

BLOG

歯並びとは関係ないですが、我が家の縁起物!

BLOG 2017年02月05日

こんにちは!智治矯正歯科院長の吉田です!

先週の木曜日2月2日に朝から猿田彦神社に行ってきました。藤崎駅を降りてすぐの神社です。

年に数回ですが、猿のお面が縁起物として出ています。これを我が家も毎年並んで初庚申という日、初日に猿面を購入しています。縁起物となる気になって!

こちらは下の写真にある猿のお面で有名な神社です。福岡のご家庭では玄関先に飾ってあるお家も多いと思います。我が家もその一つです。

朝から大行列でした。ただ今年は酉年、朝9時過ぎに並んで1時間前後で神社に到着。お参りを済ませ猿面を購入。昨年の申年の行列はすごかったです。確か2、3時間待った気がします

これで我が家も災難が去るはずです!

皆様も縁起物やゲン担ぎなどいろいろなことがあるはずです!我が家の縁起物、猿面。皆さんもいかがでしょうか!?

 

ちなみに、ネットより

猿田彦神社は、天照大御神の命により天孫降臨したニニギノミコトを道案内した猿田彦大神を祀っています。もともと街道の出入り口に祀られる道祖神として伝えられてきたものですが、猿の字を冠する神様ということから庚申信仰と結びついたとされます。以来、60日ごとの庚申(かのえさる)の日に祭りを行い、猿にちなみ「災難が去る」「幸福が訪れる」という信心を集めてきました。ここ藤崎の猿田彦神社も唐津に延びる唐津街道の出入り口に建立され、数百年の歴史を紡いでいます。

庚申祭のご案内

庚申祭は庚申(かのえさる)の日に行われます。これは中国から伝わった六十干支(ろくじっかんし)という暦による十干と十二支を組み合わせた干支で60日周期となっており、年に6回か7回の庚申祭を執り行っています。

2017年
初庚申 2月2日(木)5:30~19:00
二番庚申 4月3日(月)7:00~18:00
三番庚申 6月2日(金)8:30~17:00
四番庚申 8月1日(火)8:30~17:00
五番庚申 9月30日(土)8:30~17:00
終庚申 11月29日(水)8:30~17:00
2018年
初庚申 1月28日(日)5:30~19:00
二番庚申 3月29日(木)7:00~18:00
三番庚申 5月28日(月)8:30~17:00

です。ご興味のある方は是非行ってみてください!

今日も朝から元気に診療しております!歯並びにお悩みに方、なかにはコンプレックスを感じている方もいることでしょう。歯並びの災難が去る、まずは無料カウンセリングからどうぞ!

ページトップへ