日本舌側矯正歯科学会学術大会・総会に参加してきました!in大阪|福岡市の歯列矯正なら|智治矯正歯科

診療時間

平日10:00~19:30
(受付19:00まで)
水曜14:00~20:30
土日9:00~17:30

休診日

祝日

WEB予約はこちら

診療カレンダーはこちら

FACEBOOK

福岡市西区今宿前原の智治矯正歯科

TEL092-400-7775

お問い合わせはこちら

BLOG

日本舌側矯正歯科学会学術大会・総会に参加してきました!in大阪

BLOG 2017年11月28日

おはようございます。智治矯正歯科院長の吉田です。

先週の23日(勤労感謝の日)に祝日でしたが、第29回日本舌側矯正歯科学会学術大会・総会に参加するため大坂まで行ってまいりました!

見えない矯正治療と言われる舌側矯正治療の日本で唯一の学会です。

発足以来29年が経ち会員は600名ほどその中の半数ほどが参加していたように感じます。

今回のテーマは「症例を極める〜開咬の治療について〜」でした。

開咬とは奥歯を咬み合わせても前歯が開いてしまう症状で、よく麺類が咬み切れないなどを主訴に来院される患者さんが多いです。

数年ぶりの大阪の地で、講演や症例発表などを丸一日舌側矯正を勉強させていただきました。

   

   

 

今回は前日の診療を少し早く切り上げさせていただき大阪へ向かいましたが、出発が遅かったので大阪のホテルに到着が21時過ぎでした。普段の学会であれば、学会を言い訳にして現地の美味しいものをリサーチして向かっています!(笑)

しかし今回は前日入りしたものの、診療の疲れもありホテルでゆっくり学会に備える形となりました。

大阪っぽい食事は、学会終わりの帰りの新幹線の乗る直前に新大阪駅の串揚げ屋さんで串揚げをいただきました!2度つけ禁止!帰るギリギリに少しだけ大阪を感じ帰宅しました!久しぶりの疲労感…

 

今週も元気に診療しております!

 

智治矯正歯科

吉田智治

 

 

その他の患者さんの声

歯列矯正を受けられた30代女性の声←click

20代男性の全顎矯正を受けられた患者さんの声←click

30代女性の部分矯正を受けられた患者さんの声←click

10代女性の歯列矯正を受けられた患者さんの声←click

40代女性の部分矯正を受けられた患者さんの声←click

患者さんの声一覧はこちらから←click

 

当院での症例

前歯で物が咬みきれない【マルチブラケット矯正】←症例紹介click

かなり出っ歯で口元が出ている【マルチブラケット矯正】←症例紹介click

症例一覧はこちらから←click

 

智治矯正歯科の矯正BLOG

矯正専門医院と一般歯科医院の違い ←BLOGの記事へclick

マウスピース矯正、インビザラインについて ←BLOGの記事へclick

リテーナーについて ←BLOGの記事へclick

医療費控除ってなに?? ←BLOGの記事へclick

矯正治療における”痛み”について  ←BLOGの記事へclick

矯正BLOG一覧はこちらから←click

 

 

 

福岡市西区の智治矯正歯科は矯正歯科治療を専門として特化している歯科医院です。
患者様とのカウンセリングを十分に行い、患者様が求めている最良の歯科医療を提供いたします。
通常のマルチブラケット矯正法から、見えない矯正リンガルブラケット矯正法(舌側矯正)、マウスピース矯正法(インビザライン)まで様々な治療法を患者様のニーズに合わせたフルオーダーの矯正専門テクニックを提供いたします。
当院は子どもの矯正から大人の矯正まで可能です。歯並びのお悩みは院長、スタッフまでお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

ページトップへ