診療時間

平日10:00~19:30
(受付19:00まで)
水曜14:00~20:30
土日9:00~17:30

休診日

祝日

WEB予約はこちら

診療カレンダーはこちら

FACEBOOK

福岡市西区今宿前原の智治矯正歯科

TEL092-400-7775

お問い合わせはこちら

BLOG

ハブラシに注目👀

BLOG 2018年10月30日

こんにちは!智治矯正歯科 受付の又木です😊

あっというまに寒くなり、2018年も残り2ヶ月になってしまいました😲❕

わたしは先日、山口市ゆめ花博に行ってきました!お天気も良かったので、ながーい渋滞😫が続きましたが、たくさんのお花が咲いていて綺麗でした❁❁❁

 

 

 

 

さて!今回のテーマは歯ブラシ!毎日のお口のケアにかかせないアイテムです✨特に矯正治療中はお口の中が装置で複雑になり磨きにくくなるため、虫歯のリスクが大きくなってしまいます。タフトブラシや歯間ブラシ、フロスを使って丁寧に磨きましょう!歯の汚れを落とすうえで磨き方はとても大事です。しかし、磨き方が上手でも、歯ブラシに問題があるとなかなか綺麗になりません。今使っている歯ブラシに注目してみましょう!!!

 

 

 

☑毛の開き
最後に交換したしたのはいつですか???毛先が広がっていませんか???ハブラシ交換の目安は約1ヶ月です。
特に矯正中は、装置に引っかかってしまい毛先が1ヶ月持たずにダメになってしまうこともあります。毛が開くと汚れが落ちにくくなり、長く使うとその分細菌が増えてしまいます。毛が開いてきたと感じたら交換するようにしましょう😊✨また、すぐに毛先が開いてしまう方は、力が入りすぎてしまっている場合があります。ゴシゴシと力強く磨くのではなく、やさしく細かく磨くよう持ち方や力加減を工夫しましょう👌

 

 

 

☑ハブラシの汚れ
見落としがちですが、歯ブラシにも汚れはたくさんついています。ハブラシの根元によーく注目してみてください。食べ物や汚れが詰まったままになっていませんか?磨いた後サ~っと水で流すだけだと、根元に汚れが詰まり、殺菌、カビの原因になります。磨いた後は、しっかりと毛を親指ではじくように流水下で洗い、清潔を保つようにしましょう。根元に詰まってしまった汚れがとれないときは、洗面台の淵に軽くコンコンと叩きつけるようにして、汚れを落としましょう!毛に詰まらないように、食後は歯磨き前に、数回うがいをし、食べカスを落とすなど工夫をしていきましょう!

 

 

そして綺麗に流した後は、水気をできるだけ取って乾燥させておきましょう。
お風呂場などの湿気の多い場所に保管したり、キャップをしたりすると、カビが繁殖してしまうことがあります。
携帯用ケースに保管している場合は、歯ブラシだけでなくキャップやケースも定期的に交換するようにしましょう✨たとえ見た目がきれいでも、毎日使用する歯ブラシには、見えない細菌がたくさん付着しています。見落としがちな歯ブラシの汚れ。ぜひ1度注目して見ましょう👍

 

 

日中は暖かいですが、朝晩との寒暖差が大きくなってきました!風邪をひかないよう手洗いうがいをしっかりし、気をつけましょう😊!!

 

 

ページトップへ