矯正装置のニオイ汚れが気になる方へ!装置のお手入れ方法✨|福岡市の歯列矯正なら|智治矯正歯科

診療時間

平日10:00~19:30
(受付19:00まで)
水曜14:00~20:30
土日9:00~17:30

休診日

祝日

WEB予約はこちら

診療カレンダーはこちら

FACEBOOK

福岡市西区今宿前原の智治矯正歯科

TEL092-400-7775

お問い合わせはこちら

BLOG

矯正装置のニオイ汚れが気になる方へ!装置のお手入れ方法✨

BLOG 2019年02月18日

 

こんにちは!智治矯正歯科 受付の又木です☺

インフルエンザが流行中です⚡⚡⚡

暖かくなるまでもう少し!!手洗いうがいも徹底していきましょう!(^^)!

 

 

 

今回は、小児矯正中の取り外し式装置を使用している患者様や、マウスピース治療中の方の、装置のお手入れ方法について✨

通院中の患者様から、装置の汚れがなかなか取れない😰毎日洗っているのにニオイやヌメリが気になる😰というご相談を多くいただいています。毎日使う矯正装置。ご自身の歯と同じよう装置にも汚れや菌は付着してしまいます。

洗わずに使用していると、雑菌や歯垢が付着し、歯石となって固まってしまうとこすり洗いだけでは取れなくなってしまいます😰食後に歯を磨くように、装置も毎日のお手入れがとっても大切です👌👌👌

 

 

 

・・・お手入れと言っても、何をしたらいいの?

・・・何で洗ったらいいんだろう。と悩んだことはありませんか?

 

 

 

まずは歯ブラシを使って、擦り洗いをしてください👍

ここで1つ目の注意点

熱湯消毒していいですか?とご相談を頂く事も多いのですが、、、

 

 

 

装置は熱に弱く、熱湯につかってしまうと変形の原因になります。

 

 

 

しかし水洗いだけだと、どうしてもニオイや汚れを綺麗に落とし切ることが難しい😫そこで、歯磨き粉や洗浄剤を使用していただきたいのですが、、、

 

 

ここで2つ目の注意点

研磨剤入りの歯磨き粉は使わないでください!!!

多くの市販の歯磨き粉には、研磨剤(歯の表面の着色汚れを除去する)が配合されています。

しかし、これを装置に使用してしまうと、研磨剤で表面が削れ、傷がついてしまいます。その傷口から汚れが付きやすくなったり、落としずらくなってしまうため、装置を磨く際には、研磨剤の入っていない、歯磨き粉を使用しましょう。

 

 

 

例えば、、、

 

 

☑ Check up rootcare

ジェル状の歯磨剤で研磨剤無配合です👌

研磨剤無配合の歯磨剤は、歯周病や知覚過敏の方にもオススメです✨

 

 

 

☑ 食器用中性洗剤

食器洗い用のものを使用しましょう。(ザラザラとしたクレンザーはダメです!!)

 

 

 

そして、当院でオススメしているのが

 

 

☑ ポリデント 泡のハミガキ✨フレッシュクレンズ

マウスピースや床装置専用の歯磨き粉です。

『ポリデント』と聞くと、入れ歯洗浄剤のイメージが強いと思いますが、、、このフレッシュクレンズは矯正装置やマウスピースにも使用することができます🙋✨ミントの爽やかな香りが長時間持続するため装着後のお口の中もスッキリ!!とってもオススメです✨

 

 

  

 

使い方も簡単ぜひ1度試してみてください!

 

 

 

そしてこれらの方法で擦り洗いをした後、最後のアフターケアとして洗浄剤での、つけ置きもオススメしています✨

もちろん、装置を磨く前に歯を磨いて、お口の中も綺麗にしておくことが大切です💕せっかく綺麗に並んだ歯が虫歯にならないよう、毎日のお手入れをがんばりましょう💪

ページトップへ