休診日のお知らせ!装置トラブルの対処法!|福岡市の歯列矯正なら|智治矯正歯科

診療時間

平日10:00~19:30
(受付19:00まで)
水曜14:00~20:30
土日9:00~17:30

休診日

祝日

WEB予約はこちら

診療カレンダーはこちら

FACEBOOK

福岡市西区今宿前原の智治矯正歯科

TEL092-400-7775

お問い合わせはこちら

BLOG

休診日のお知らせ!装置トラブルの対処法!

BLOG 2019年04月15日

< 休診日のお知らせ >

 

4月29日(月)~5月6日(月)まで休診とさせていただきます。

お手数をおかけしますが、ご予約の方はWeb予約をご利用ください。

5月7日より通常通り10:00診療開始となります。

 


 

こんにちは!智治矯正歯科 受付の又木です☺

春休みも終わり、新年度がスタートしました!ご卒業、ご入学おめでとうございます🌸🌸🌸

さて、もうすぐゴールデンウィーク🙌❕❕❕楽しみですね✨

今年は、最大10連休の方も!旅行や帰省✈、外へお出かけする方も多くいらっしゃると思います!

そこで、矯正治療中の患者様へ注意していただきたいことがあります👌

 

①小児矯正のプレートを使用している患者様

 

 

②取り外し式のマウスピースを使用中の患者様

 

 

出先で、食事をとる際に装置を取り外したまま、紛失することが無いようご注意ください⚠

お出掛けの際には、必ずケースを持ち歩き、装置はバッグやポケットにしまうよう意識しましょう!

 

       

 


 

< 連休中の装置トラブルについて >

 

取り外し式の装置が破損してしまった場合

 

 

『 破損により、使用不能になってしまった 』

『 折れてしまった部分が当たって痛い 』

などの症状がある場合は、一旦使用を中止してください。

ワイヤーが外れてしまっている場合でも、装置時に痛みがなく通常通り使用できそうな場合は、そのまま使用していただいて構いません。

 

 

ブラケット、ワイヤーが外れた場合

 

  

 

食事中や運動時に、力がかかると装置が外れてしまったり、ワイヤーが切れてしまうことがあります。

氷やおせんべいなどの硬いものや、キャラメルやガムなどの粘着性のものは、できるだけ避けるようにすると外れにくくなります。

※装置が歯からが外れてしまった際は、来院時にお持ちいただけると助かります。

装置の当たり方によっては、粘膜にこすれて、痛みを感じたり、口内炎になってしまったりすることがあります。その際には、装置装着日にお渡ししたワックスを使用し、応急処置をお願いします!

 

    

 

 

※濡れていると付きにくいため、ティッシュなどで装置の水分を拭き取ってください。

※ワックスは寒天素材の為、飲み込んでしまっても害はありませんが、熱に弱いためお食事の際には外してください。

 

 

 

もし、外れたワイヤーが、歯肉や舌に当たり痛みがでてしまう場合には、爪切りや、ペンチで、ワイヤーを切っていただいて構いません。

もしくは、お近くの歯科医院を受診し、ワイヤーを切ってもらう、固定してもらうなど、応急処置をお願いします。

休診中にトラブルがあった際には、5月7日(火)より通常通り10:00診療開始となりますので、ご連絡をお願い致します✨

 

ページトップへ