人の顔と歯|福岡市の歯列矯正なら|智治矯正歯科

診療時間

平日10:00~19:30
(受付19:00まで)
水曜14:00~20:30
土日9:00~17:30

休診日

祝日

WEB予約はこちら

診療カレンダーはこちら

FACEBOOK

福岡市西区今宿前原の智治矯正歯科

TEL092-400-7775

お問い合わせはこちら

BLOG

人の顔と歯

BLOG 2019年08月30日

こんにちは!智治矯正歯科 歯科技工士の梶原です☺

 

8月ももう終わりですね!😁 学生の皆さんは夏休みどうでしたか?

宿題は終わりましたか?🙌

 

今月はあっという間に終わった感じがします🌟

私はお盆に兄と姪っ子に会いに母と神奈川へ行ってきました!

2か月前に会った時にはまだできなかったことが、今回会ったときにできるようになっていたのでびっくりしました!✴

ハイハイもするようになっていたので、次に会える時には何ができるようになっているのか今から楽しみです!😆次はお正月に会えるのでとても待ち遠しいです♬

神奈川に行ったついでに、私はEXILEが好きなので東京の居酒屋えぐざいるへ行ってきました!🌟ずっと行ってみたかったので、やっと行けて良かったです!😊

福岡に帰ってきて、専門学校でホームカミングデーという行事があったので行ってきました!

卒業した人がみんなで学校に集まる行事です!関東に就職した友達や、なかなか会えない友達に久しぶりに会えて、たくさんお話ができで良かったです!😆

同じ職業の友達はとても貴重でいろんな相談をしたり、どんな仕事をしているのか聞くことができました!

私は矯正装置を作っていますが、ほかの友達は入れ歯を作ったり、銀歯を作ったりしています!

今ではCAD/CAMというものでコンピューター上で製作したりすることができるのですごいですね♪

 

みなさんは、バランスのとれた人の顔の法則を知っていますか?

人の顔は横に三等分、縦に五等分に分割され、整った人の顔は数値的にもバランスのとれた長さ、幅、角度で成り立っているそうです!

例えば、唇は鼻の先頭と顎を結んだ線(エステティックライン)より内に位置することが望ましいとされています!

ほかにも、額の生え際からオトガイ(あご)の下線までを三等分してみると、その割線はほぼ耳の上端と鼻の先端を通ります!

日本人の場合は、下唇はわずかに外方にあっても許容されるとされています!

 

人の顔の正面外形は、①円型(正円型、楕円型、卵円型)、②四角型(正方型、長方型、台型)、③三角型(正三角型、長三角型)に大きく分類されます!

三角型は将来の日本の人の顔の典型とされているそうです!

四角型の顔は、男性的で角が強調されるといかつい闘志型になり、円型は女性的で優しい顔となります。

また、顔の形態と上顎中切歯(一番前の前歯)の歯の形態は相似形ともいわれています!

 

歯を観察するといろんなことが発見できるので楽しいですよ!😆

ページトップへ