診療のご案内
  • 診療時間

  • 10:00-19:30

  • 14:00-20:30

  •  9:00-17:30

平日 : 10:00~19:30 ( 水曜 / 14:00~20:30 )
土日 : 9:00~17:30 ※休診日 : 祝日

トピックス

三徳山⛰

こんにちは歯科衛生士の福田です。

先日実家のある鳥取から名産の梨が届きました✨
久しぶりに食べたら瑞々しくて美味しかったです!

今回も鳥取の観光名所についてご紹介したいと思います。
三徳山という山です!
登山初心者である私も1度登ったことがありますが、想像以上にとても楽しい登山でした😆

三徳山は、鳥取県中部の倉吉市にあります。国宝である投入堂(三徳山三佛寺 奥院)という寺院を目指して登ります!

投入堂は標高900メートルにあるのですが、垂直な絶壁の凹んでいる部分に建てられています。実際に投入堂に入ったり近づくことはできません。崖を登って近づくことは滑落事故が発生する恐れがあるため禁止されているからです。

投入堂はいつ、誰が、どうやって作ったか、未だに解明されていません。言い伝えでは「役小角が法力で建物ごと平地から投げ入れた」と言われている様です。私も登山してこの投入堂を見ましたが、とても綺麗でした。反り上がった屋根や堂を支えている大きくて長い柱は美しかったです✨絶壁の崖の中であんなに美しいお堂がどう建てられたのか不思議でした。

一度しか三徳山に登ったことはありませんが、アクティブな友人や知り合いには三徳山の登山を勧めるようになりました😆👍
なぜなら、三徳山は投入堂の美しさもありますが、そこまでの道中が危険ながらもとても楽しいからです✨✨ただの登山とは違い、鎖を辿って登ったり、命綱なしで急斜面をよじ登ったり、切り立った崖を歩いたりします。普通の山とは少し違うので、登る前に靴のチェックが入りますし、軍手が必要です。往復するのには約1時間半〜2時間かかります。


投入堂にたどり着くまでにはいくつかのお堂もあります。
そこの下も絶壁なので怖いですが、とても眺めのいい場所なので皆さん休憩したり写真撮影をされています☺️

 

三徳山の近くには三朝(みささ)温泉という場所もあります。
古くから、三徳山に参拝する前に心身を清める場所とされていたそうです。

私は去年の冬に行きましたが、温かい温泉に浸かり、美味しい蟹を食べて、古い街並みの中でのんびり過ごすことができ、とっても癒されました✨

三朝温泉の一番の特徴は、世界屈指の高濃度ラドンが湧いていること❣️ラドンは微量の放射線を帯びた気体のことで、ラドン泉に入浴することで新陳代謝が活発になり、免疫力や自然治癒力が高まることが分かっています。このことから三朝温泉という名には「3日目の朝を迎える頃には病が消える」と言われているようです。

もし鳥取に行く機会があれば、三徳山に登り、投入堂を見た後三朝温泉で癒されてはいかがでしょうか☺️
とてもおすすめです😆✨✨