上下の歯のガタガタ【マルチブラケット矯正症例】|福岡市の歯列矯正なら|智治矯正歯科

診療時間

平日10:00~19:30
(受付19:00まで)
水曜14:00~20:30
土日9:00~17:30

休診日

祝日

WEB予約はこちら

診療カレンダーはこちら

FACEBOOK

福岡市西区今宿前原の智治矯正歯科

TEL092-400-7775

お問い合わせはこちら

症例紹介

主訴:上下の歯のガタガタ【マルチブラケットを用いた矯正治療の症例】

症例紹介 2017年03月28日

智治矯正歯科で矯正治療を受けられた患者さんの症例をご紹介します。

 

▼矯正治療前の歯並び

 

 

▼矯正治療1年7か月経過後の歯並び

 

 

 

◆主訴

上下の歯のガタガタが気になる。

 

◆矯正治療の内容

当院にてマルチブラケット装置を用い矯正治療をおこないました。

中学生の女の子で上下の歯並びのガタガタを気にして来院、矯正による抜歯はしたくないということでした。

矯正治療途中から「顎間ゴム」という、ご自身で矯正装置にゴムをかけていただく作業がありました。

治療中は、なかなかご本人の協力を得ることができず、困難な時もありましたが最後は頑張ってくれました!

後半になるにつれて歯並びが綺麗になってきたことを実感できてからは、

ブラッシングもかなり協力的になりました。

綺麗になったと大満足いただけました。

やっぱり綺麗になるっていいですね!!

 

◆治療期間と矯正費用
マルチブラケット治療による治療期間、1年7か月
費用としては、メタルでの治療料金
◆当院での歯列矯正の症例

上の歯が内側に生えている【マルチブラケット矯正症例】←症例紹介click

前歯で物が咬みきれない【マルチブラケット矯正】←症例紹介click

かなり出っ歯で口元が出ている【マルチブラケット矯正】←症例紹介click

【症例一覧】はこちらから←click

 

◆智治矯正歯科からのまとめ

福岡市西区の智治矯正歯科は矯正歯科治療を専門として特化している歯科医院です。
患者様とのカウンセリングを十分に行い、患者様が求めている最良の矯正歯科医療を提供いたします。
通常のマルチブラケット矯正法から、見えない矯正リンガルブラケット矯正法(舌側矯正)、マウスピース矯正法(インビザライン)まで様々な治療法を患者様のニーズに合わせたフルオーダーの矯正専門テクニックの提供が可能です。

今まで口元を気にして会話をしていた方、笑顔の写真を撮るのが苦手だった方はいらっしゃいませんか?
矯正治療には年齢制限がありません。歯並びの見た目の改善だけでなく、咬み合わせの改善や清掃性の向上など、口腔環境を良好に保てるようになります。
当院では子どもの矯正から大人の矯正まで、歯並びのお悩みは院長、スタッフまでお気軽にご相談ください。

 

 

 

福岡市西区の歯列矯正なら日本矯正歯科学会認定医「智治矯正歯科」へ

 

ページトップへ