診療のご案内
  • 診療時間

  • 10:00-19:30

  • 14:00-20:30

  •  9:00-17:30

平日 : 10:00~19:30 ( 水曜 / 14:00~20:30 )
土日 : 9:00~17:30 ※休診日 : 祝日

トピックス

矯正治療中の食事について

 

 

こんにちは!智治矯正歯科 受付の又木です🙋

あっという間に2月も最終日😲!少しずつ気温の暖かい日も増えてきました😄👍✨季節の変わり目なので、体調管理に気をつけましょう✨

 

 

 

さて!

今回はカウンセリング時に質問の多い『矯正治療中の食事』についてお話ししたいと思います!

 

 

このような固定式装置を装着されている場合は、お食事の際にも気を付けていただきたいポイントがいくつかあります(>_<)矯正装置は、治療が終わると装置を外す必要があるため、弱めの接着剤で装置を接着しています。なるべく外れないよう、日頃の生活で中注意が必要な食品をご紹介していきます🙋

 

 

 

【 装置が外れやすい食べ物 】

 

氷や飴などの固いものを噛んだり、リンゴ🍎やお煎餅🍘、骨付きのお肉🍖などを前歯で噛みちぎろうとすると、装置が外れてしまうため、小さく切って奥歯で噛むなど、食べ方に工夫が必要になります👌👌👌

 

また、キャラメルやガム、グミなどの粘着性の強いものも装置が外れる原因となるため、矯正治療中はできれば避けていただきたい食品です・・・😫😫😫💦

 

 

 

【 装置に引っ掛かりやすい食べ物 】

 

ほうれんそう🥬、もやし、長ネギ、ひじき、海藻、お肉、えのき、しめじなどのキノコ類など、繊維質のものは引っ掛かりやすくなります。

 

 

 

【 歯とブラケットの隙間に挟まりやすいもの 】

 

パン🍞、ハンバーグ、ミートソース、麻婆豆腐、餃子などの挽肉料理🍖、うどん、パスタ、ラーメンなどの麺類、トウモロコシ🌽やナッツ類🥜などの、細かくて硬さのあるものは、どうしても装置との間にはさまりやすくなります。ですが、これらの食品は禁止ではありません😋✨👍

外食時は少し大変かもしれませんが、お食事が済んだ後には、歯磨きをして清潔な状態をキープしましょう😄✨装置がついていると、どうしてもお口の中が複雑になり、磨きづらくなりますが、矯正用の歯磨きアイテムを使用し、毎日の歯磨きを頑張りましょう👍

 

 

 

【 ゴムに着色しやすい食べ物 】

 

矯正治療中には、お口の中に数種類の装置を使用します。

そのなかの1つに透明のゴムがあります。装置にゴムをひっかけて、歯を引っ張ります。ご自身で取り外しができるタイプのゴムもありますが、月1の調整日にしか交換できないゴムを使用することもあります。もちろん禁止ではありませんが、カレー🍛やキムチ、ミートソース🍅、コーヒー☕などの色の濃いものは着色しやすいため、色が気になった際にはご連絡ください😄♪ゴムの交換をさせていただきます✨

 

 

 

矯正治療は、長期の治療期間が必要になります。お食事や歯磨きにも注意することがあるため、苦労をすることもありますが、一緒に頑張りましょう😄💛疑問に思うことや不安なことがあれば、いつでもお電話くださいね😄📞