インビザラインセミナー(マウスピース矯正)を受講してきました!|福岡市の歯列矯正なら|智治矯正歯科

診療時間

平日10:00~19:30
(受付19:00まで)
水曜14:00~20:30
土日9:00~17:30

休診日

祝日

WEB予約はこちら

診療カレンダーはこちら

FACEBOOK

福岡市西区今宿前原の智治矯正歯科

TEL092-400-7775

お問い合わせはこちら

BLOG

インビザラインセミナー(マウスピース矯正)を受講してきました!インビザラインについて。

BLOG 2018年06月19日

こんにちは。智治矯正歯科院長の吉田智治です。

 

一昨日17日ですが、休日を利用してインビザラインのセミナーに参加してきました!今回は福岡での開催でしたので行くのはとても楽でした。

会場には多くの先生方が受講されていました。今回の講師は、大阪でご開業の先生でインビザラインも多くの症例数をされている先生でした。大変勉強になりました!

 

←小さく写っている方が講師の先生です。

 

 

 

さて、みなさんはインビザラインをご存知でしょうか??

 

「歯並びは綺麗にしたいけど、ギラギラする装置がずっと付いているのは抵抗がある・・・」
「人に気づかれたくない・・・でも治したい・・・」

インビザライン矯正は、ワイヤーやブラケットを使用する従来の歯列矯正治療とは異なり、プラスチック製で透明素材のマウスピース型矯正装置で歯列矯正治療を行う、目立たず、取り外しのできる矯正治療です。

患者さんそれぞれにカスタムオーダーで製造されたマウスピースを装着し、段階的に新しいマウスピースに交換しながら、徐々に歯並びを整えていきます。

 

 

←このように透明にマウスピースで矯正治療を行います。

 

 

インビザラインの一番の特徴は、3Dコンピュータ画像により、患者様の目標とする美しい歯並びになるまでの変化を患者様ご自身が確認できます。治療シミュレーションを事前に確認し、ゴールを明確に把握することができます。また、米国アライン・テクノロジー社によって提供され、世界各国ですでに500万人以上の方が治療を受けられています。

 

上下の写真にもあるように透明に近い素材の矯正装置なので、装着していてもほとんど見分けがつきません。
「装置が目立つのが気になる」「人に気づかれたくない」などの理由で、矯正治療を敬遠していた方々に最適でプラスチック製のマウスピースなので、簡単に取り外しが可能です。

 

 

 

 

また本医院でもいらっしゃいますが、金属アレルギーがある方もこちらの装置であれば、安心して矯正治療ができます。

 

 

もちろん全ての患者さんに対応というわけではありません。

例えば、前後左右に顎がずれていたり重度の不正咬合の場合はワイヤーとブラケットを併用して治療する必要があります。

 

使用上のルールもあります!

インビザラインのマウスピースは取り外しができることが大きなメリットですが、決められた時間(1日20時間以上)装着をしていないと、計画通りに歯が動かず、思うような治療結果が得られないことになります。つまり食事の時間と歯磨きの時以外はほとんど装着していることになるため自己管理が重要な治療となります。

 

インビザラインは新しいシステムであり、最近ではテレビ番組でも紹介されたことで患者さんからの希望も増えており、今後どんどん増えていくことでしょう!

マウスピースでの治療をご希望の患者さんは是非お声掛け下さい!

 

 

 

智治矯正歯科

吉田智治

 

 

▼矯正治療に役立つ情報をスタッフが発信しています!!

智治矯正歯科の矯正BLOG

 

福岡市西区の智治矯正歯科は矯正歯科治療を専門として特化している歯科医院です。
患者様とのカウンセリングを十分に行い、患者様が求めている最良の歯科医療を提供いたします。
通常のマルチブラケット矯正法から、見えない矯正リンガルブラケット矯正法(舌側矯正)、マウスピース矯正法(インビザライン)まで様々な治療法を患者様のニーズに合わせたフルオーダーの矯正専門テクニックを提供いたします。
当院は子どもの矯正から大人の矯正まで可能です。歯並びのお悩みは院長、スタッフまでお気軽にご相談ください。

 

 

 

福岡市西区の歯列矯正なら日本矯正歯科学会認定医「智治矯正歯科」へ

 

 

 

 

ページトップへ